RSS

営業日14時までのご注文でぴっぴちゃんランドは最短即日発送

弱った筋肉やじん帯の支えに☆ひざベルト(2m)☆

最近、妊娠中にひざを痛める方が増えています。
その痛みの原因は、ひざ関節そのものではなく、ひざ周囲にある筋肉や、ひざ関節を支える靭帯なのです。

ひざの周囲にはたくさんの筋肉が密集して、それらが協力しあって、ひざを衝撃から守るクッションの役割を果たしています。
これらひざ周囲の筋肉や、ひざ関節を安定させる靭帯は、ひざを90度くらいに曲げるときに最も強く緊張します。
座ったり立ち上がったりするとき、階段の上り下りのときなど、「ひざを曲げる瞬間」に最も痛みが強くなるようなら、痛みの原因はこの筋肉や靭帯だと思って間違いありません。

また最近は、「O脚お尻のX脚」の人が増えています。この体形の人は、ひざの炎症を起こしやすいです。
このように、ひざが痛むと、ひざを動かすのが怖くなります。
しかし、この「ひざベルト」を巻くと、楽に動かせることができます。
ひざの痛みをなくすには、毎日ひざを動かすことです。

体操方法としては、「ひざベルト」をひざに巻いて行う
●ひざの曲げのばし
●空中自転車こぎ
●スクワット
●かかと上げ体操
などあります。

解説付きなので、すぐに使用していただけます。
素材: ゴム(特殊加工)

弱った筋肉やじん帯の支えに☆ひざベルト(2m)☆

価格:

1,296円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

【使用上のご注意】
1.体操は、毎日最低一度は行い、その回数は負担にならない程度にとどめ、気長に毎日続けましょう。
2.ひざベルトを巻いたまま、じっと座っていたり、眠ることは、とても危険です。
3.巻いたら必ず動いてください。動いていれば、長時間巻いたままでも大丈夫です。